スポンサーリンク

HGUC V2アサルトバスターガンダム ディテールアップ編①

プラモ製作例

はじめに

レビューをしてから

ずいぶん時間がたってしまいました。

今回はディテールアップをして

全塗装で仕上げていきたいと思います。

今回から何回かに分けてディテールアップ編を

記事にしていきます。

今回はバックパックのディテールアップです。

どれも簡単なディテールアップですので

よかったら参考にしてください。

パーツ1メガビームキャノン

横から

①1㎜プラ板を切り出してヤスリで成形、タミヤセメントで接着

②0.2㎜プラ版を切り出して、タミヤセメントで接着

③見えにくいですが0.2㎜スジボリ

④0.2㎜スジボリ

⑤キットのあまりパーツ

逆側

①WEVEHT-411  1㎜でワンポイントを彫る

②0.2㎜スジボリ

③0.2㎜スジボリ

④0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

⑤0.2㎜スジボリ

上から

①0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

②1㎜プラ板切り出し、ヤスリで整えて、タミヤセメントで接着

③0.2㎜スジボリ

下から

①1㎜プラ板切り出し、ヤスリで成形、タミヤセメントで接着

パーツ②ミノフスキードライブユニット

上から

①0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

横から

①1㎜プラ板を切り出してヤスリで成形、タミヤセメントで接着

②0.2㎜スジボリ

③0.5㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

④0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着、ヤスリで成形

⑤0.2㎜スジボリ

⑥WEVEHT-411  1㎜でワンポイントを彫る

パーツ③スプレービームポッド

横から

①0.2㎜スジボリ

②あまりパーツ接着

逆側

①WEVEHT-411  1㎜でワンポイントを彫る

②③0.2㎜スジボリ

上から

①0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

②1㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着、ヤスリで成形

③0.2㎜スジボリ

④0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

①0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

パーツ④

①キットあまりパーツ接着

①0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

②ジャンクパーツから流用

①0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

パーツ⑤

横から

①1㎜プラ板切り出し、タミヤセメント接着、ヤスリで成形

②ピンバイスで穴あけ、精密ヤスリで成形

③④⑤0.2㎜スジボリ

⑥WEVEHT-411  1㎜でワンポイントを彫る

⑦0.3㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着、ヤスリで成形

⑧0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

①ジャンクパーツ流用

②③0.2㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

①0.2㎜プラ板を切り出し、合わせ目を消すように接着

パーツ⑥

①0.2㎜スジボリ

②0.5㎜プラ板切り出し、タミヤセメントで接着

まとめ

今回はバックパックの

ディテールアップでした。

次回は上半身をご紹介したいと思います。

スジボリの仕方はこちらから→複雑なスジボリの仕方

ガンプラランキング
ガンプラランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございました

忙しくてもプラモを楽しみたい

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました