ワールドミニズシリーズ ゼロテ社 スケルトンをシタデルカラー筆塗り塗装

プラモ製作例

はじめに

前回、素組が終わった

ワールドミニズシリーズ、ゼロテ社の

スケルトンを仕上げていきます。小さいけれど超リアル ワールドミニズシリーズ ゼロテ社 スケルトン 素組と初心者おすすめ度

前回に引き続きシタデルカラーで仕上げていきます。

骸骨塗装に興味のある方は

ぜひ最後まで見てください。

そんな人いないかw

最後の方に材料と道具のまとめもありますので

参考にしてください。

下地

シタデルカラーのサーフェーサーブラックで

全体をスプレーします。

このサーフェーサーは臭うので外ですることをおすすめします。

木部

鎌の木の部分を塗装します。

いつものとおりシタデルカラーは

ベース・シェイド・レイヤーの順で

塗装していきます。

木の部分はBASE・DRYAD BARKを水で少し薄めて塗装

次にSAHDE・AGRAX EARTHSHADE原液を全体に塗装

次にLAYER・GORTHOR BROWNを水で少し薄めて少し下の色を残す感じで塗装

最後にLAYER・BANEBLA BROWNをかすれ気味にして、ハイライトを入れて木の部分完成です。

骨部分

次にメインの骨部分を塗装していきます。

BASE・WRAITHBONEを少し水で薄めて全体に塗装。

目のところなど下地の黒を残したいところは

塗らないように注意しました。

次にSHADE・SERAPHIM SEPIAを原液のまま全体に塗ります。

下地の黒を残した部分も気にせず塗りました。

次にLAYER・USHABTI BONEを水で少し薄めて

下地の色を残しつつ塗りました。

最後にLAYER・SOREAMING SKULLをかすれ気味に

ハイライトを塗装して骨部分仕上がりです。

黒い鉄部分

次に黒い鉄の部分を塗装します。

鎌の刃でない部分と足かせ手かせの

鎖以外の部分をこの色にしました。

まずBASE・ABADDON BLACKを少し水で薄めて

全体に塗ります。

次にLAYER・IRONBREAKERを少し水で薄めて

下の色を残しつつ塗装します。

黒い鉄部分はこれで終わりです。

鎖・刃部分の塗装

刃の部分と鎖の部分を塗っていきます。

まずBASE・LEADBELCHERを少し水で薄めて塗装します。

次にSHADE・NULN OILを原液で全体に塗装。

次にLAYER・IRONBREAKERを少し水で薄めて下の色が少し残る感じで塗装。

最後にLAYER・STORMHOST SILVERをかすれ気味でハイライト塗装で仕上がり。

腰布の塗装

最後に腰布を塗装します。

まずBASE・CASTELLAN GREENを少し水で薄めて全体に塗ります。

下地の黒を残したいところは塗らないように気を付けました。

次にSHADE・ATHONIAN CAMOSHADEを原液で全体に塗ります。

ベースを塗らなかったところも塗りました。

次にLAYER・LOREN FORESTを少し水で薄めて下の色を残しつつ塗ります。

最後にLAYER・STRAKEN GREENを少しかすれ気味にハイライトを入れて出来上がり。

台はタミヤテクスチャーペイント土ブラウンで塗りました。

これは塗るだけで土感が出るので

おすすめです。

完成

完成しました。

この細腕に対して鎌が重そうですw

アップです。骨感が出てると思いませんか。

結構気に入ってます。

後ろ姿。

前から。かなりスリムですw

前回作った凶戦士と記念撮影シタデルカラーで筆塗り塗装 ベース・シェイド・レイヤーの3ステップで誰でもカッコよく塗れる ワールドミニズシリーズ ゼロテ社 凶戦士 CORRUPTED WARRIOR

使った材料・道具

1.ニッパー

2.紙ヤスリ400番

3.キャストクリン(離型剤除去剤)

4.真鍮線0.5㎜

5.ピンバイス0.6mm

6.瞬間接着剤

7.シタデルカラーサーフェーサーブラック(CHAOS BLACK)

8.シタデルカラー

  • DRYAD BARK
  • SAHDE・AGRAX EARTHSHADE
  • GORTHOR BROWN
  • BANEBLA BROWN
  • WRAITHBONE
  • SERAPHIM SEPIA
  • USHABTI BONE
  • SOREAMING SKULL
  • ABADDON BLACK
  • IRONBREAKER
  • LEADBELCHER
  • NULN OIL
  • STORMHOST SILVER
  • CASTELLAN GREEN
  • ATHONIAN CAMOSHADE
  • LOREN FOREST
  • STRAKEN GREEN

9.タミヤテクスチャーペイント土ブラウン

10.筆

  • HIGHSABLE 5/0
  • 平筆(テクスチャーペイント塗装用100均)

11.使い捨てパレット(100均)

まとめ

ワールドミニズシリーズが今回で2つ目になります。

これめっちゃ楽しいです。

最初のサーフェーサーと組み立て時の瞬間接着剤以外は

臭いのする作業はありません。

サーフェーサーも水性ホビーカラーにしたら

ほとんど臭いのする作業はなくなります。

リビングモデラーにもおすすめのシリーズです。

小さいのでコレクションもスペースがいらないところもいいですね。


模型・プラモデルランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございました。

いそがしくてもプラモを楽しみたい。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました