ワールドミニズシリーズ ゼロテ社 スケルトンガーディアンをシタデルカラー筆塗りで仕上げる

プラモ製作例

はじめに

スケルトンガーディアンを

シタデルカラー筆塗りで仕上げていきます。

スケルトンという名前ですが、

顔以外は意外と筋肉質なので

骸骨じみていなくて初の筋肉塗りに

チャレンジしてみます。

下地塗装

下地はいつもどおり、

シタデルカラーのサーフェーサーブラックでスプレーします。

臭いがきついので、気を付けてください。

写真は塗装前の写真です。

土台塗装

BASE DRYAD BARK 少し水で薄めて塗装

SHADE AGRAX EARTH SHADE 原液で塗装

LAYER GORTHOR BROWN 少しかすれ気味にして塗装

LAYER BANEBLADE BROWN 少し拭き取ってかすれ気味にして塗装

の順に塗ります。

塗装後はこんな感じです。

石部分の塗装をします

BASE MECHANIOUS STANDARDO GREY 少し水で薄めて塗装。

SHADE AGRAX EARTHSHADE 原液で塗装。

LAYER DAWNSTONE 少しかすれ気味で塗装。

LAYER ADMINISTRATUM GREY 少しかすれ気味で塗装。

次に骸骨部分の塗装をします。

BASE CORAX WHITE 少し水を薄めて塗装します。

SHADE SERAPHIM SEPIA 原液で塗装します。

DRY TYRANT SKULL 少しかすれ気味で塗装します。

LAYER PALLID WYCH FLESH 少しかすれ気味に塗装します。

つぶれたヘルメットは

LAYER IRONBREAKER 少しかすれ気味に塗装します。

エッジを強調する感じで塗りました。

刺さった剣の刀身や斧の刃の部分などを塗装します。

BASE LEADBELCHER 少し水で薄めて塗ります

SHADE NULN OIL 原液で塗ります。

LAYER IRONBREAKER 少しかすれ気味で塗ります。

LAYER STORMHOST SILVER さらにかすれ気味で塗ります。

土台部分最後はふちを金色に塗っていきます。

BASE RETRIBUTOR ARMOUR 少し水で薄めて塗装。

SHADE DRAKENHOF NIGHTSHADE 原液で塗装。

LAYER LIBERATOR GOLD 少しかすれさせて塗装。

LAYER STORMHOST SILVER さらにかすれさせてエッジを際立たせるように塗装。

土台部分が完成しました。

真上から見たところです。

本体塗装

いよいよ筋肉塗りです。

BASE BUGMAN’S GLOW 少し水で薄めて塗装。

SHADE AGRAXEARTHSHADE 原液で塗装

LAYER CADIANFLESHTONE 少しかすれさせて塗装

LAYER KISLEVFLESH さらにかすれさせてエッジを強調するように塗装。

いい感じの筋肉になりましたw

次に刀を塗っていきます。

BASE LEADBELCHER 少し水で薄めて塗装。

SHADE NULN OIL 原液で塗装。

LAYER IRONBREAKER 少しかすれさせて塗装

LAYER STORMHOST SILVER さらにかすれさせてエッジを際立たせるように塗装。

血管のようになっている部分を赤く塗装していきます。

BASE KHORNE RED 少し水で薄めて塗装。

塗装面が細いので塗料をつけすぎないように気を付けて、

少しかすれ気味くらいがはみ出さず塗りやすいかも。

SHADE REIKLAND FLESHSHADE 原液で塗装。

少しくらいはみ出しても大丈夫です。

LAYER EVIL SUNZ SCARLET かすれ気味で塗装

LAYER WILDRIDER RED さらにかすれ気味で塗装

こんな感じになりました。

マント・肩布・腰布部分を塗装していきます。

BASE MECHANICUSSTANDARD GREY 少し水で薄めて塗装します。

SHADE EARTHSHADE 原液で塗ります。

LAYER DAWNSTONE 少しかすれさせて塗ります。

LAYER ADMINISTRATUM GREY さらにかすれさせて塗ります。

塗装したらこんな感じになります。

鎧部分と鎖部分を塗ります。

BASE LEADBELCHER 少し水で薄めて鎖部分と鎧のふち部分を塗装。

鎧の黒い部分はかすれさせてエッジを強調するように塗装。

鎧の黒い部分はこれだけで終わりです。

SHADE NULNOIL 原液で塗装

LAYER IRONBREAKER 少しかすれさせて塗装。

LAYER STORMHOST SILVER さらにかすれさせて塗装。

最後に顔部分を塗装します。

顔部分は土台の骸骨と同じです。

瞬間接着剤で組み立てて終了です。

完成

完成です。

なかなか迫力あるんじゃないでしょうか。

剣のまがまがしさが出ています。

手を滑らしてつのを片方折ってしまいました(´;ω;`)ウッ…

戦闘で折れたことにしておきますw

波打つマントの動きがいいですね。

スケルトン3兄弟大きさが全然違いますね。

ワールドミニズシリーズ ゼロテ社 スケルトンをシタデルカラー筆塗り塗装

ワールドミニズシリーズ スケルトンチャンピオン仕上げ編

まとめ

いかがだったでしょうか。

シタデルカラーは、ベース、シェイド、レイヤーを繰り返すことで

とてもいい感じになるのでいいですね。

今回は今までより少し大きいキットだったので

塗りやすかったです。

土台も凝っているので、なかなか塗りごたえもありますし

仕上がりがかっこいいですね。

お気に入りのキットになりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございました。

いそがしくてもプラモを楽しみたい。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました