100均グッズを使ってシタデルカラーを整理する方法

プラモ道具・技術・環境

はじめに

シタデルカラーが増えてきたので

整理がむつかしくなってきました。

専用のケースも売っていますが、

とても高いので手が出ません。

前に作った水性ホビーカラーの応用で

シタデルカラーを整理してみようと思います。水性ホビーカラーの収納方法 色も探しやすい

使う材料

1.ダイソーA4書類ケース220円

2.両面テープ15mm幅 110円

3.工作用紙110円

4.油性マジック110円

5.ゴムバンド110円

合計660円

すべてダイソーさんで揃います。

このA4ケースならシタデルカラーの

大きい方のボトルでも入ります。

後必要なのはシタデルカラーのアプリが必要です。

作り方

工作用紙を上記の図面のように切り、

サイズに合わせて折り目をつけます。

下手な図面ですみません><

切った工作用紙はこんな感じ

折り目にそって組み立てたところ。

壁になる部分は両面テープで張り付けています。

裏面にこんな感じで両面テープを貼って

ケースに取り付けます。

1.5cmのところが真ん中にくるように付けて出来上がり。

完成

シタデルカラーのキャップに色の頭文字を書きます。

ケースの蓋にBASE・SHADE・LAYERとわかるように

書いておけばわかりやすくなります。

使い方は、アプリで色を検索して

頭文字をもとに探すと探しやすいです。

立てておきたい人はゴムバンドで止めるといいですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

これを使うと今まで探しにくかった

色も探しやすくなります。

高額のシタデルカラーのケースを買うより

かなり節約できました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございました

いそがしくてもプラモを楽しみたい。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました