隙間時間の副業でAmazonせどりをやめる理由

隙間時間

副業を考えている人でせどりを考えている人も多いと思います。

わたしもいろいろチャレンジしてみて

AmazonFBAせどりにたどりつきました。

2022年4月にはじめて半年たった今

Amazonせどりをやめることにしました。

その理由について下記に書きたいと思います。

せどりの環境

私のせどりの環境をお伝えしておきます。

楽天ポイントせどりと言われる方法で、

月2回ある、楽天市場のお買い回りイベント、15万円分くらい仕入れて

ポイント付与された分と実費5万円分くらいを

実店舗で仕入れて販売をするというスタイルです。

これでだいたい月60品くらいの商品が売れています。

必要な時間は、

会計・発送作業・楽天市場のリサーチに週3日くらい1回1時間。

週1日~2日、店舗仕入れ2時間。

これくらいの時間を使っています。

要領がいい人はもっと効率よくできると思います。

このやり方で得られる収入は月3万円くらいです。

そこから経費を引くと実際の収入は2万円くらいでしょうか。

副業でAmazonFBAせどりはこんな人には向いていない

あくまで私のようにフルタイムでの本業をしていて、

副業にAmazonFBAせどりをしたいと考えている人です。

  1. 子育て中の人
  2. 趣味が多い人
  3. 車がない人
  4. ストレスに弱い人

詳しく説明します

1.子育て中の人

小さいお子さんがいる場合

何かと、手がかかり時間をとられます。

実際私も子供が中学生になってからやりました。

副業に充てる時間を捻出するのが難しいですね。

2.趣味が多い人

単純に趣味をする時間が減ってしまいます。

私も趣味が多いですが、

趣味に費やす時間が減ってストレスになっています。

ただ、趣味に費やす時間が減った分

使うお金も減って

節約になっているというメリットはあります。

3.車がない人

Amazonへの納品や店舗仕入れなど車がないと厳しいです。

もっと大掛かりなせどりになれば

ネットで仕入れて配送業者に取りに来てもらうということが出来ますが、

隙間時間にやろうと思うと車をもっていないと

ちょっと空いた時間に取り組むということが難しいです。

4.ストレスに弱い人

AmazonFBAせどりをやってみて

思ったことは慣れるまで

結構ストレスがかかるということです。

特に企業からの真贋調査というクレームは

アカウント停止につながる可能性があるため

慣れるまでは気になってしょうがありません。

気になって本業に身が入らないことも。。。

私はセラースケットという、

お助けサイトに登録してずいぶん助けられました。

私がAmazonFBAせどりをやめる理由

私がやめようと思った理由は以下のとおりです

  1. 本業が忙しくなってきた
  2. Amazonの返品対応が理不尽すぎる

1.本業が忙しくなってきた

このままAmazonFBAせどりで

収益を上げていこうと思うと

もう少し大がかりな仕入れをしないと難しいのですが

コロナも落ち着いてきて本業が忙しくなってきたので

そこまで力を入れることができなくなってきました。

そんな中、収益を上げようと思うと

単品の価格を上げて利益を多くする方法がありますが

次に書いている返品対応によってそれができないということになります。

2.Amazonの返品対応が理不尽すぎる

Amazonの返品対応は、

購入者にとてもやさしい対応になっています。

購入者さんが新品の商品を開封されて

気に入らないからといって返品します。

このようなケースで売り物にならない状態になって

返品されても何の保障もなく

全額出品者の負担になります。

こうなると高額の商品を出展するのは怖くてできません。

対策を検索してみたら

高額商品は自己発送にするということでした。

自己発送にすると返品対応は独自で設定できるので返品の被害はなくなるということです。

AmazonFBAせどりは

Amazonがクレーム処理や発送作業をしてくれるというのが

副業に向いているところなのに

自己発送して返品対応までしていたら時間がかかって

隙間時間での副業にはなりません。

まとめ

セラースケットというお助けツールなどの

経費を考えるともう少し収入が欲しいところです。

ですが上記の理由でこれ以上の

収入アップは見込めないという結論になりました。

Amazonせどりに可能性がないというわけではなく

私のやり方、条件には合わなくなったということです。

実際にやってみてAmazonせどりの可能性は十分あると感じましたし

とても楽しい事業なので

これから挑戦しようと考えている人は

いろいろ調べて自分にあったやり方を考えてみてください。

AmazonFBAせどりを副業に考えている人の参考になったでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました