アーマーモデリング2021年10月号はリビングモデラー必見です

プラモ道具・技術・環境

はじめに

アーマーモデリング2021年10月号を購入しました。

東雲うみさんが表紙でとても華やかです。

東雲さんはグラビアアイドルとして活躍されている傍ら

モデラーとしてYoutubeでも配信されています。

ゴジラの製作動画はなかなかの力作で

話題作りとかじゃなくて本気でプラモを作っているのが伝わり

とても好感が持てます。

それ以外にもニューマックス塗りに挑戦したり

製作動画としてもおもしろいです。

そういうバックグラウンドを知っていると

アーマーモデリングにグラビアアイドルが

出ていても違和感がないですね。

今回の特集はエアブラシです。

戦車模型を作りたいリビングモデラー

ぜひ見てもらいたい記事がありましたので紹介します。

その外にも魅力的な記事がたくさんありましたので

そのあたりもご紹介したいと思います。

今回のアーマーモデリングを買おうかどうか

迷っている人はぜひこのブログを読んでいただき

買っていただければと思います。

ojisan的おすすめ記事

P19「汚しでのエアーブラシの使いどころ」

汚しの下地にエアブラシをすることで

汚れに深みというか、リアルさが出ます。

そんな方法を何通りかに分けて紹介してくれています。

汚しにエアブラシを使うことがなかったので

すごく参考になりました。

P37「ガンダムマーカーエアブラシで戦車が塗れる!?」

今回アーマーモデリングを買って一番読みたかった記事です。

ガンダムマーカーのミリタリー色が2021年10月に発売されます。

文中に5月に発売されたと書いているところがありますが

調べたら10月だったので、2021年9月現在では、

まだ手に入らないようです。

この新色を使って1/56ヤクトパンターを迷彩塗装しています。

もう一度言います迷彩塗装しています。

リビングで迷彩塗装ができる可能性が出てきましたよ。リビングでエアブラシができる!?ガンダムマーカーエアブラシシステムとソウルパワーを使って リビングでエアブラシを実現する 

発売されたら試したいと思います。

P55「天才、高荷義之の箱絵で学ぶ」

箱絵の色使いを参考にプラモの塗装に生かすという記事です。

最近アニメ塗りとか3Dに2Dの塗装をほどこしたり

しているのを見たことがありますが、

これは2Dの技術を取り入れることで

よりリアルになるという内容でした。

経験がないとどこでどの技法を使うか

難しそうでしたが、試したくなります。

P60「テンプレートシートを使った凄テク」

テンプレートシートを使って木目やサビ表現など

簡単にリアルにできるという記事です。

記事を見た限り、とても簡単にできそうな気がします。

めっちゃ試したくなる内容でした。

まとめ

なんかいろいろ試したくなる記事がたくさんありました。

エアブラシ中心の記事なので

エアブラシを持ってない人には、

あまり参考にならないかもしれません。

ガンダムマーカーエアブラシシステムの記事だけでも

リビングモデラーさんには読んでもらいたいと思います。

P34からの東雲うみさんのグラビアもセクシーで

めちゃいいです。

ojisanファンになっちゃいましたよ(‘Д’)


模型・プラモデルランキング

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます。

忙しくてもプラモを楽しみたい!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました