Xウイング・スターファイターRED5 仮組レビュー 初心者おすすめ度

プラモレビューと初心者おすすめ度

はじめに

Xウイング・スターファイターRED5を

仮組しましたのでレビューしてみます。

ojisan世代ではエピソード何とかってのは

多すぎてよく理解できていませんが、

ルークが最初にR2D2とヨーダに出会った時の

機体で思い入れが強いです。

フォースを使って沼から引き上げるシーンは

子供ながらに興奮したのを今でも鮮明に覚えています。

今回から忙しい人のためにどれくらいの時間でできるか計ってみました。

最近制作が大変なプラモデルをカロリーが高いと言う人が多いので

1分=1カロリーで計算してみましたのでそちらも参考にしてください。

このブログは以下のようなかたにおすすめです

  • Xウイングのプラモデルに興味がある方
  • このキットを作るのにどれくらい時間がかかるか知りたい方
  • このキットの特徴や作りやすさを知りたい方

基本情報

キット名:1/72 scale Plastic Model Kit

X-WING STARFIGHTER RED5

Xウイング・スターファイターRED5(スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け)

発売日:2021年4月17日

販売価格:定価2,970円(私はジョーシンさんで2,376円で購入しました)

製造元:BANDAI

開封

AランナーBランナーCランナー

台座はクリアパーツと普通の成型色と2種類選べるようです。

水転写デカールとシールと選べるようになっています。

説明書はカラーで見やすいですが、Xウィングの設定は載っていませんでした。

仮組

ゲート跡の処理を800番から1000番くらいまでヤスリかけをしています。

大きさは下の写真のとおり15センチを超えるくらい

キャノピー部はクリアパーツとフレームのみのパーツと選択できます。

説明書ではキャノピー後ろのR2D2は付けない設定になっていますが、

穴が開いているのも寂しいので付けました。

世代的にルークが乗っているイメージが強いんです。

飛行形態です。

いい大きさで迫力があります。

モールドやディテールも結構細かく入っていて墨入れするといい感じになりそうです。

着陸時の足も選択できます。

あまりパーツです。

いろんなバージョンが作れそうです。

まとめとカロリー計算

色分けは黄色部分やグレー部分はされていません。

赤の部分も一部のみでシールでの色分けが多いです。

ディテールは細かくて墨入れするととても映えると思います。

ゲート処理して仮組完成するまでの時間、

消費カロリーは182カロリー(1分1カロリー)でした。

初心者おすすめ度

ojisan的初心者おすすめ度です。ご参考までに

時間(カロリー)★★★★☆ 4点

価格      ★★★☆☆ 3点

作りやすさ   ★★★★★ 5点

キットの好み  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ご自分で点数を入れてください。

            合計12点(キットの好みを除く)

製作時間は200分以下の★4

価格は定価で3000円以下の★3

作りやすさは、大きさ20センチ以下、目立つ合わせ目肉抜きなし、成型色、ピンセットいらず、接着剤いらずで★5としました。

初心者おすすめ度の評価基準は以下を見てください

ojisan流プラモデル初心者おすすめ度の計算方法

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いそがしくてもプラモを楽しみたい!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました