HGUCサザビーを作る 素組編 とても作りやすい良キットのご紹介 初心者おすすめ度

プラモレビューと初心者おすすめ度

はじめに

駿河屋さんでセールの時に購入して

積みプラになっていました。

緊急事態宣言でプラモも買いにいきにくいので、

積んでいたサザビー作っちゃいます。

今回は素組編です。

800番くらいまでランナー跡を処理して組みました。

このブログは以下の方におすすめです

  • HGサザビーを作りたいと思っている方
  • プラモ初心者でガンプラに興味がある方
  • HGサザビーの作りやすさを知りたい方

キット概要

製品名:HGUC MSN-04 SAZABI

製造:バンダイ

発売日:2008年6月

定価:3,080円(税込) (私は駿河屋さんでセールで2000円くらいで購入できました)

対象年齢:8歳以上

アマゾンの評価は219ついていて4.6です。

なかなかの高評価ですね。(2021年5月時点)

開封

ランナー数は多いんですが

パーツ一個一個が大きいので

パーツ数そのものは少ないかもしれません。

説明書がいい感じ。

見やすいのはもちろんですが、

設定も詳しく載っていて、

映画のワンシーンも載っています。

しかも最後の方の盛り上がるシーンです。

鼻息が荒くなってしまいますねw。

これ読んじゃうと積んではいられないw。

使った道具

1.ニッパー(ケロロニッパー)

2.神ヤス600番 800番

3.スジボリ堂 面取りヤスリ600番 800番

4.デザインナイフ

完成

完成しました。とても大きいです。

思わずMGかと箱を確認してしまいましたw。

17センチくらいでしょうか。

肩の黄色の噴射口は、はめてしまうと

後で外れなくなりそうなのでつけていません。

側面です。

とてもプロポーションのいいキットです。

後部のスカートの大きさがかっこいい!

プロペラントタンクはもう少し大きい方が好みですね。

武器類はこんな感じです。

黄色のクリアパーツは弾力があるパーツで

折れにくい素材です。

盾の大きさがたまらんです。

前回のHG量産型ザクと比べてみました。

同じ1/144とは思えませんね。

過去に作ったREのガンキャノンと比べてみました。

1/100サイズの方がしっくりきますw

関節もよく動きます。

箱絵のポーズもばっちり。

まとめとカロリー計算

作ってみてとてもいいキットでした。

目立った合わせ目も出ないし、

色分けも、よくできていて、

私のような未熟な者でも作りやすいです。

カロリー計算は、ちょうど300カロリー(1分1カロリー計算)でした。

ランナー跡の処理をしなければ3分の1くらいの時間でできると思います。

超おすすめの一品でした!

初心者おすすめ度

ojisan的おすすめ度ですご参考まで

時間(カロリー)★★☆☆☆ 2点

価格      ★★☆☆☆ 2点

作りやすさ   ★★★★★ 5点

キットの好み  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ご自分で点数を入れてください。

            合計9点(キットの好みを除く)

製作時間は400分以下の★2

価格は定価で4000円以下の★2

作りやすさは、大きさ20センチ以下、目立つ合わせ目肉抜きなし、成型色、ピンセットいらず、接着剤いらずで★5としました。

ojisan流プラモデル初心者おすすめ度の計算方法

値段が高いのが玉にきずですが

難しい工程もなく初心者の方にもおすすめです。

武器に少し合わせ目がでますけど目をつぶっていますw

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いそがしくてもプラモを楽しみたい!

ではまた!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました