宇宙戦艦ヤマト2199 1/1000 素組と初心者おすすめ度

プラモレビューと初心者おすすめ度

はじめに

ヤマト2199は見たことないんですけど

昔のヤマトは記憶にあります。

たしか子供のころ超合金を持っていました。

昔100円で売っていたヤマトのプラモデルは

よく作っていました。

今回は大きいヤマトのプラモデルに

チャレンジしてみたいと思います。

キット概要

キット名:1/1000宇宙戦艦ヤマト2199コスモリバースVer.

発売日:2014年11月

定価:4,180(税込)

対象年齢:15才以上

製造:バンダイ

開封

戦闘機や機銃はかなり細かいパーツです。

デカールは多くありませんね。

使った道具

1.ニッパー(ケロロニッパー)

2.タミヤセメント(流し込みタイプ)

3.神ヤス(400番・600番)

4.ピンセット

5.デザインナイフ

気になる合わせ目など

かなり工夫されて合わせ目が出ない

パーツ割になっていますが船底に

合わせ目が出ます。

まあ船底で目立たないのでそのままでも

普通は見えないかと思います。

戦闘機の格納部分は取り外しができるように

なっていますが、その分隙間が出ます。

ここは目立つのでどうしようか悩みどころです。

完成

完成しました。

なかなかの迫力です。

後ろからもいい感じです。

大きさは30cm越えです。

こんな小さな戦闘機が付いています。

格納庫に収納できるコスモタイガーがこんなに!

つまようじと比べて大きさがわかるかと思います。

苦行です。

後ろのメインバーニアにはクリアパーツが

使われていて、LEDで発光させるとよさそうです。

機銃はかなり小さいパーツなので

ピンセットは必須です。

主砲には回すと、順に砲身が上がっていく

ギミックがあります。

アニメの動きが再現されます。

このギミックは地味だけど

とてもうれいいです。

まとめと初心者おすすめ度

バンダイさんなので

比較的簡単に作れると思っていましたが、

結構細かいパーツが多くて

思ったより時間がかかりました。

初心者おすすめ度は

製作時間:★☆☆☆☆ 5点

価格:★☆☆☆☆ 1点

作りやすさ:☆☆☆☆☆ 0点

キットに対する思い入れ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

合計2点でした(思い入れ除く)

製作時価が496カロリー(1分1カロリー計算)で500分以下で1点

価格:4180円で5000円以下で1点

作りやすさは残念ながら0点でした。

合計で2点となりました。

思った以上に点数が伸びませんでしたね。

皆さんの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング

最後まで読んでいただきありがとうございました。

いそがしくてもプラモを楽しみたい。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました