ガチャーネン ラプター 完成編 ド○えもん風

プラモ製作例

はじめに

先日、ぱちぱちっと組み上げた

ガチャーネンのラプターを仕上げていきます。ガチャーネン ラプター素組と初心者おすすめ度

今回は、ファレフォを使って

筆塗で仕上げてみました。

ファレフォは、ヴォークスさんでしか

手に入りませんが、色の種類がとても多く

隠蔽力も高い、筆塗しやすい塗料なのでおすすめです。

通販もしているようです。

使った道具

1.水性ブラックサーフェーサー1000

2.充電式エアブラシソウルパワー

3.ファレフォ

  • MECHACOLOR GUNMETAL
  • MECHACOLOR YELLOW
  • GAMEAir Stonewall Grey
  • MODELCOLOR BLUE
  • MODELCOLOR BLACK GREY
  • MODELAir FERRARI RED

4.水パレット

5.タミヤウェザリングマスターB

6.筆

7.マークセッター

8.プレミアムトップコートつや消し

9.プレミアムトップコート光沢

下地

まずばらしてパーティングラインを消します。

胴体部分に目立つパーティングラインがありますので

丁寧にヤスリをかけました。

下地は水性ブラックサーフェーサー1000を

充電式エアブラシソウルパワーでエアブラシ塗装しました。エアブラシ購入を検討している人必見 充電式エアブラシ ソウルパワーレビュー

筆塗

ファレフォでちょいちょいと塗っていきます。

下地のブラックを心持ち残しながら塗ってみました。

筆に塗料をつけて少しティッシュでふき取ってから

塗ると、少しドライブラシっぽくなって雰囲気がでます。

ファレフォを使うときは水パレットを使うと

とても塗りやすいです。

私は造形村さんの筆パレットを使っていますが、

100均グッズで自作もできるので試してみてください。

デカール・トップコート・ウェザリング

筆塗で塗装が終わった後

トップコート光沢でスプレーしてから

デカールを貼ります。

ファレフォを筆塗するとつや消しの

仕上がりになります。

そのままデカールを貼ってしまうとデカールが

白くなるシルバリングという

現象が起きやすくなります。

トップコート光沢を吹き付けることで

表面がつるつるになり

シルバリングが起きにくくなります。

写真は光沢を吹き付けてデカールを

貼ったところです。

デカールを塗ったあとトップコートつや消しを

吹き付けます。

ウェザリングは宇宙用なのであまり大げさにせず、

タミヤウェザリングマスターBの「スス」で

軽くすすけた感じにしました。

完成

完成です。

色見本は題名にも書きましたド○えもんです。

正面から。

後ろから。

過去に作ったガチャーネンと記念撮影w

まとめ

いかがだったでしょうか。

ガチャーネンはとても簡単に組み立てることが

できて、気軽に筆塗でちょいちょいと塗るだけで

完成します。

今はとても値段が高騰していますが、

また海洋堂さんが再販してくれることを

祈っています。

再販されたときは箱買い必須ですね。


ガンプラランキング

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村

いそがしくてもプラモを楽しみたい。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました