いそがしい、けどカーモデルを作りたい ニッサンスカイライン2000GT-R 楽プラ ちょい足し仕上げ

プラモ製作例

はじめに

先日素組した楽プラのニッサンスカイラインを

ちょっと手直しして仕上げます。

リビングで完結する簡単工法ばかりで作ってますので

参考にしてください。

ニッサンスカイライン2000GT-Rシルバー カロリー控えめで満足度高 楽プラ

墨入れ

今回はボディーのつやを残したいので

いつものメラミンスポンジを使うやり方はできません。

今回はシャーペンで墨入れしました。

普通のシャープペンシルでモールドをなぞるだけです。

はみ出たら、指でこすって消すだけ。

超簡単です。

部分塗装

バンパーのランナー跡は

ガンダムマーカーのシャインシルバーで塗りました。

あまり目立たなくすることはできませんでしたが

塗らないよりましって感じです。

写真は塗る前です。

内部のインパネ周りのシールは

色が明るすぎてリアルタッチマーカーグレー3で塗りました。

曇った感じになってクリアパーツ越しだといい感じになります。

内側のハンドルバー関係を

ガンダムマーカーシャインシルバーでつまようじチョン付け。

タイヤはプラ製でつや有りなので、

メラミンスポンジでこすりつやを消しました。

右がメラミンスポンジ後です。

メラミンスポンジ後に

ガンダムマーカーのシャインシルバーで

ボルト部分をつまようじでチョン付けで塗装しました。

写真を撮り忘れましたが、

窓枠をシールをはがしてファントムグレーで塗装

ワイパーと鍵穴もシールをはがしてシャインシルバーで塗装しました。

塗装はすべてつまようじでしました。

窓枠は筆塗の方がやりやすいかもしれません。

今回、部分塗装と墨入れに使ったのは以下の3つと

リアルタッチマーカーグレー3です。

完成

完成しました。

シールも極力残して仕上げました。

下は素組とシールだけの仕上げです。

うーん写真ではあんまり変わった感じがしませんね(-_-;)

後部から見たところ。

前からアップ

タイヤのメラミンスポンジ処理はおすすめです。

リアフェンダーのシールは外してしまいました。

まとめとカロリー計算

今回はいつもに増して

お手軽に仕上げました。

シールは、はがすときノリが残るのでやっかいです。

手を加えるところは、おためしシールを張らない方がいいですよ。

気になるカロリー計算は66カロリー(1分1カロリー計算)

素組と合わせると116カロリーでした。

超低カロリーでお気楽に作りましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

いそがしくてもプラモを楽しみたい!ではまた!

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村


模型・プラモデルランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました